【砂糖断ちへの一歩】甘いものが欲しい時はプロテイン!

砂糖断ちへの第一歩、まずはコレ 健康

2023年の秋頃に砂糖断ちにチャレンジしました。砂糖を完全ゼロで生活して心身スッキリを目指すという趣旨です。

結果はあえなく失敗。。。

差し入れでもらった羊羹を食べてしまって以降、一気に崩壊してしまい、菓子パンブームが到来してしまいました。

今は、砂糖を完全に断つよりも、たまにならOKというスタンスに変えました。0 or 100だと反動がデカくて諸刃の剣なんですよね。

今は、ほぼ砂糖断ち状態

たまにならOKという曖昧な基準に甘えて、菓子パンを食べていた時期も少しだけありましたが、今は、ほぼ砂糖断ち状態ができてます。

菓子パンやお菓子類は食べませんが、料理を作るときに調味料として砂糖を使うことがあるため、『ほぼ砂糖断ち状態』なんです。

(米粉パンやカレーを作るときに調味料として砂糖を使っています。甘くする目的じゃないので砂糖の魔の中毒性にやられることは無い)



「甘いものが欲しぃ~!」な時は、プロテイン(甘いやつ)を飲む

バイトなどで肉体労働が多くなったりしてストレスを感じると、ついつい甘いものが欲しくなっちゃうんすよね。(マジであの甘いもの欲求は何なんだ?!ってレベルで押し寄せてくる。)

そこで「ちょっとだけならいいか~」と菓子パンなどに手を出すと、たちまちクセになってしまうのが厄介なので代替案を考えました。(甘いもの欲求を耐え忍ぶより、ほどほどに満たす方が手堅く続けられるだろう…と。)

その答えが、プロテイン

プロテインには美味しく飲めるようにと色んなフレーバーがあります。(チョコレート味やイチゴ味、バナナ味など)

これがだいぶ美味しくて、さながらジュースを飲んでいるかのようなのです。

それでいて、タンパク質も補給できて一石二鳥!

自分は、チョコ味やココア味をいつも選んでいます。(無難に美味しいし、他のフレーバーよりも安いことが多い)


甘いもの欲求の引き金にならない?

ジュースのような味の甘~いプロテインを飲むことで、甘いもの欲求が引き起こされないか?という心配が少しありましたが、今のところ全然問題ありません。

甘いプロテインを取り入れて1ヶ月くらいですが、甘いもの欲求の引き金には全くなってないですね。(プロテインだけで満足できてしまう。)


プロテインを選ぶ時に気をつけてるポイント

甘いフレーバーのプロテインを選ぶときに注意しているのが、

  • 砂糖不使用(当たり前)
  • 人工甘味料不使用

です。

砂糖の中毒性は言わずもがな、人工甘味料もかなり要注意!

人工甘味料ってゼロカロリーだから良いみたいなイメージがあるし、後味もスッキリしていて飲みやすいですが、中毒性で言ったら砂糖よりも強いと言われています。

(昔、コカコーラゼロを毎日2Lくらい飲んじゃってたことがあるのでよく分かる…)

なので、天然甘味料(ステビアなど)を使っている商品を選ぶようにしています。(天然甘味料だから問題ないってわけでもなく、あえて選ぶなら…程度です。)

天然甘味料を使っているから値段が高いってこともありません。

最近買っているのは、この商品です。

リミテスト【LIMITEST】楽天市場店
¥2,880 (2024/06/27 10:00時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場


  • 値段は、1kgで2,880円と安い(プロテインは1kgあたり3,000円くらいが相場)
  • 原材料は『ホエイたんぱく濃縮物、ココアパウダー/甘味料(ステビア)』とシンプル

なのが良いと感じ、選びました。

味は完全にココアで、フツーに美味いです。


シェイカーを使うと抜群に溶けやすくなる

どのプロテインにしても、コップに粉入れて水(もしくは牛乳)注いでスプーンでかき混ぜるってやり方だと溶け切らずダマになりやすかったりします。

なので、基本的にシェイカーを使うようにしています。シェイカーは100均で買えるし、よく溶けるので必須級です。

先に水を入れてから粉を入れるのがオススメ!底で固まることが無くなります。



砂糖断ちの第一歩としてオススメの方法

2024年5月後半くらいから、”甘いもの欲求が来たらプロテインを飲む作戦”を取り入れていますが、今のところ順調で、他の甘味に手を出していないし、十分に満足できています。

「砂糖断ちしたいけど難しいよー」と感じている方に、ぜひとも試してみてもらいたい方法ですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました